伝統工芸士認定歴職人結成8年間有難う

薩摩の味覚箱:華やかお重
作り置き作品の御譲渡案内です。
What's New
17.3:12 荘厳・品格」守り伝えられない
堂々と言える本物鹿児島
銘号 
圓 恭 お求め有難う

職人の精密技 お
仏壇です

伝統工芸師認定歴職人作

ご理解頂いた方々ありがとう!
8年間ありがとうございました。
品格の縮小型(高さ36p⇒写真で大きさ判断)
【川辺伝承七職会の目的】
 
先人から引き継いだ七工程の
   伝承技法を後世に残せるようにする事

事務局の能力不足により、残念ながら目的を達成出来ずお詫びします。
お客様から提案される図案を基にした依頼制作も受付けます
所有お仏壇の一部を再使用して新しく制作を考えてみませんか       
銘号「宝光」は職人の顔制作履歴証明
制作履歴には、工程の日々作業内容、時間、使用材料等も‥各工房も公開します(表示されている写真は、見本作品制作関連です)

私達の完成検査と制作した7工程職人の明示

私達の作品の銘号命名者は目的の理解者 鹿児島県
南九州市川辺町平山 光明寺 早川俊英先生です

昨年度をもって活動を休眠します
作り置き商品は譲渡いたします


◎超小型お仏壇作品の名号:智照:宝光:圓恭の完成作品を前にして・
2012県特産品コンクールにて県特産協会理事長賞作品

◎受賞作品「宝光」鹿児島の本物と職人の信頼の「制作履歴」
◎職人の伝承技法継承に対する熱意と、県工技センターのレーザー加工
による微細型どりを、職人技で仕上げた本式“超小型精密型”仏壇です。


○お重:薩摩の味覚箱(中はお好みの器も可能◎モダンな作品「滋光
支援事務局:東 義信((農)たべた会員)が編集しています
残念乍ら伝統工芸技法は途絶えるとの声が聞かれています。。

TELFAX:0993-56-3024(090-4516-0927)

メール:y-higasi@cello.ocn.ne.jp

 


COPYRIGHT (c)KAWANABE-NANASYOKUKAI.